サムネイル

DA TOKYOブログ

2021年3月24日

【コース紹介】俳優本科4年制スタート!4年制の演劇大学となにが違うの?何が勉強できるの?

こんにちは!DA教務部です。

 

2022年度4月より、DATOKYOに「俳優本科 4年制」がスタートします!

学歴は「高度専門士」となり、法律的には4大卒で取得できる学位「学士」と同等ですので、俳優の技術を徹底的に学びながら、四大卒と同じ学歴を取ることができます。

※四大卒と同等となりますので、新卒で就職する場合にも、四大卒の求人にエントリーすることも可能です。

 

どんなことが学べるのでしょうか?

少しだけご紹介します!!

 

【DATOKYO 俳優本科4年制で学べること】

 

■映画撮影実習 カメラ前演技×現場実習×プロの映画監督

 

■時代劇 公演実習 殺陣×アクション×演技×着付け

 

■ヒーローショー実習 アクション×演技

 

■現代劇実習 演技×プロの演出家

 

■MC実習 MC技術×イベント×現場実習

 

■ダンス実習 バレエ・JAZZ・ストリートetc…

 

■ミュージカル実習 ダンス×演技×歌唱×劇団四季出身講師

 

■スタッフワーク実習 衣裳×音響×照明×演出助手×…

【4年制の演劇大学との違いは何?】

 

4年制の演劇大学は「人として成長するため」に「学問」として演劇を学びます。そのため、専門分野である演技や舞踊のほかに、4年間の約半分を占める「一般教養科目」の単位の取得が必要です。演劇での実技は学生生活の約半分となりますが、大学という研究機関で古典の研究をしたい・一からシェイクスピアの翻訳をしたい、といった方は、大学に行く必要があります。授業を担当するのは「研究者」である教授などが担当し学生の指導に当たります。

 

専門学校の4年制では、プロとしてデビューするために「仕事」を学びます。オーディション勝つために必要な技術を学び、あらゆる演出家と出会い、見た目も技術も向上させて、芸能界にデビューをするための場所です。映画に出演したい、商業のミュージカルやステージに出演したい、テレビドラマに即戦力として出演したい、そう言った方は専門学校で学ぶ必要があります。デビュー・仕事を手にすることが目的であるため、大学には存在しない「日々のオーディション」、「テレビや舞台の世界で行われる日々の現場実習」、などがプログラムにしっかり組み込まれているのです。そのため、授業・プロジェクト全てが「現役」にこだわり、第一線で活躍するプロの俳優・声優・演出家・振付家・ダンサーが、学生の指導に当たります。

あなたの夢のステージはどこですか?

「好きなことだけ」をとことん4年間学べる、

DATOKYO「俳優本科」。

初心者からメジャーなステージへ、

4年間で夢を形にしよう!!

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

\トリック・オア・トリート!/

10/30(日)の「ハロウィンスペシャル!! お仕事体験フェスタ♪」特別企画!

当日スタッフに「しぶうぃん見ました」と伝えて
秘密のプレゼントをもらおう!

参加申し込みはこちら