プロデューサー / コンポーザー 講師:ジョーイ・カルボーン氏

ジョーイ・カルボーン

プロデューサー / コンポーザー

NY出身、ロサンゼルス在住の作曲家・音楽プロデューサー。

80年代から現在に至るまで、月光恵亮のプロデュース、田村直美との共作、嵐、KAT-TUN、SMAP、Hey!Say!JUMPをはじめとしたジャニーズ系、松浦亜弥、土田アンナ、和田アキ子を始め、邦楽に1000曲以上の楽曲を提供している。
ハロプロでは、美勇伝、W(ダブルユー)などに楽曲提供している。

また、米国向けに発売された「カバー・モーニング娘。ハロー!プロジェクト!」にも参加しており、「青春時代1.2.3!」「SEXY BABY」「乙女パスタに感動!」「DO IT!NOW」「Mr.Moonlight」等のプロデュース&アレンジを手がけている。かつては、デニス・ベルフィールド、ジェフ・カラザースと、現在はSTEVEN LEEと共に作曲をする事が多い。

プロのキーボーディスととしての顔も持っており、矢沢永吉のサポートミュージシャンとしても活動している。