DA TOKYOブログ

【在校生インタビューVol.5】新しい自分に出会える!

皆さんこんにちはDA TOKYO入学事務局です!

今日は今年の4月に入学した、テーマパークダンサーコース1年生の山下さんにインタビューしました!

入学して早3ヶ月、学校にも慣れてきて毎日楽しそうにしている姿が印象的な山下さん

山下さんに学校の気に入っているところや好きなところを聞いてみましょう☆

 

ーダンスの道に進もうと思ったきっかけを教えてください。

山下さん「元々人前で踊るのが好きで、大会とかより、舞台とかによく出ていました。ある時、人前で踊った時、みんなが笑顔になるのを見てそれがとても嬉しかったんです!」「人の笑顔が見るのが好きで踊るのが好きな自分にとっての最終地点は、たくさんの人を楽しませられるテーマパークのダンサーだと思い、この道に進むことを決めました!」

ー様々な専門学校や大学がある中でDA TOKYOに入学を決めた理由は何ですか?

山下さん「北陸の方に元々住んでいて、都会の方に上京をしたいと考えていました。」「大阪にも行ったりして、学校を探していたのですが、探している中で地元のDAの先輩にオススメされたこともあり、DA TOKYOに決めました!」

ー入学前に不安などはありましたか?

山下さん「学校と1人暮らしの両立と、友達が出来るかがとても不安でした。」「でも周りは自分と同じく夢や目標を持っている子ばっかりだったので夢を語り合うことですぐに仲を深めることができました!」

ー入学してから印象に残っていること、嬉しかったこと、楽しかったことを教えてください。

山下さん「やっぱり学校が渋谷のちょうど真ん中にあるので常に周りから見られていると意識するようになりました。」「『起きた時から人に見られている』と意識して過ごすことで自分磨きにも一層力が入るようになりました!」「他にもダンス以外の授業で、ITや音楽の授業の大切さが分かってきてそれに気付けたのがとても嬉しかったです!」

ー今一番頑張っていることは何ですか?

山下さん「今年の8月末に行われるミュージカル『明日への扉』です!」

ー今年の目標を教えてください。

山下さん「ダンサーとしての身体作りと、『明日への扉』の舞台に立ち、新しい自分を見つけることです。」

ー最後に将来の夢を教えてください

山下さん「ディズニーのダンサーです!でもそれは最終地点ではなく、夢が叶っても努力を続け、もっと高みを目指していきたいです!」

明るく前向きで、なおかつストイックな山下さん!自身の演じる役に適う自分になるために日常生活でも意識をしているとの事です!頑張る姿が素敵な学生さんでした!ご協力ありがとうございます!

カテゴリ  ★今日のDA★

あわせて読まれている記事

ブログTOPへ